国際ニュース AFPBB News

グーグル「クロームOS」の売りは「速さ」、ネットブックを来年発売

2009年11月20日 12:00 発信地:マウンテンビュー/米国

このニュースをシェア

グーグル「クロームOS」の売りは「速さ」、ネットブックを来年発売 ▲ キャプション表示
×米カリフォルニア(California)州マウンテンビュー(Mountain View)のグーグル(Google)本社に姿を見せた同社の共同創立者セルゲイ・ブリン(Sergey Brin)氏(2009年11月19日撮影)。(c)AFP/GLENN CHAPMAN
写真拡大
【メディア・報道関係・法人の方】写真購入のお問合せはこちら
【11月20日 AFP】米グーグル(Google)は19日、開発中の基本ソフト(OS)「クロームOS(Chrome OS)」をプレビューし、同OSを搭載したネットブックを来年の年末商戦に合わせて発売する方針を発表した。

 クロームOSは、インターネット上で提供されるいわゆるクラウドサービスのアプリケーションソフトを利用することを想定して設計されている。グーグルは、ノートブック市場で人気の最低限の機能だけを備えた低価格ネットブックに搭載する予定だ。

 製品デモンストレーションを行ったサンダー・ ピチャイ(Sundar Pichai)製品管理担当副社長は、「スピード、シンプルさ、セキュリティー。これがクロームOSだ」と述べ、スイッチを入れたらすぐに使えるテレビのような迅速さを追求していると説明した。「われわれはよりよいコンピューティングの形をユーザーに提供できると信じている」

 クロームOSは当初、同OSを搭載して販売されるネットブックでしか使えないという。最終的には他のコンピューターにもサービスを拡大するが、まずは1年後にクロームOSを搭載したネットブックを発売することを最優先に、提携メーカーと開発を進めている。(c)AFP/Glenn Chapman

このニュースの関連情報

おすすめ写真特集

おすすめ動画特集

トピックス

注目ニュース

国際ニュースランキング

  • アクセス
  • 大画面

    今ネットで話題の記事

    お知らせ

    おすすめコンテンツ