トップ > ライフ > エンターテインメント > 映画

小泉元首相、ウルトラマンで声優デビュー

2009年10月13日 23:10 発信地:東京

このニュースをシェア

小泉元首相、ウルトラマンで声優デビュー
都内で収録を終え、ウルトラマン(左)やウルトラマンキング(右)と記念撮影をする小泉純一郎(Junichiro Koizumi)元首相(2009年9月18日撮影、10月13日提供)。(c)AFP/MMB-UG-Film Partners
【10月13日 AFP】小泉純一郎(Junichiro Koizumi)元首相(67)が、ウルトラマンの映画で声優デビューすることが13日、明らかになった。

 ライオンのたてがみのようなヘアスタイルの小泉元首相は、12月12日公開の『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説』で、「ウルトラマンキング」の声を担当する。「罪の報いを受けるがいい!」と叫ぶのだという。

 小泉氏は現在は政界から引退している。首相在任時には、ジョージ・W・ブッシュ(George W. Bush)前米大統領と米テネシー(Tenesse)州にある旧プレスリー宅「グレースランド(Graceland)」を訪問し、プレスリーの歌を歌ってみせた。

 製作の円谷プロダクション(Tsuburaya Production)は、「この重要な役を表現できるのは、かつて一国を背負った小泉元首相しかいない」と述べた。

 小泉元首相は当初は断るつもりだったが、次男の進次郎(Shinjiro)衆院議員に勧められて依頼を受けることにしたという。

 小泉氏は日本テレビ(Nippon Television)の取材に対し、「ウルトラマンは親子3代にわたって楽しめる」と語った。(c)AFP

【参考】大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説のオフィシャルサイト
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>