【8月15日 AFP】米メジャーリーグサッカー(Major League Soccer、以下MLS)のロサンゼルス・ギャラクシー(Los Angeles Galaxy)に所属するランドン・ドノバン(Landon Donovan)が、新型インフルエンザに感染していたことが明らかになった。

 ギャラクシーは14日、米国代表として2010年サッカーW杯南アフリカ大会(2010 World Cup)北中米カリブ海最終予選のメキシコ戦に出場していたドノバンがインフルエンザA型(H1N1)の陽性反応を示したことを受け、同選手は練習に参加しないと発表した。

 しかしながらドノバンから感染する恐れは無いとしており、15日に行われるシアトル・サウンダース(Seattle Sounders)戦に出場する可能性がある。

 ドノバンは、メキシコ戦へ向けて9日に代表チームに合流していたが、その後調子を崩していた。

 ギャラクシーのブルース・アリーナ(Bruce Arena)監督は、ロサンゼルス・タイムズ(Los Angeles Times)紙に対し、他者に感染することは無く、ギャラクシーのチームスタッフ2人から感染したのではないかと語っている。(c)AFP