トップ > ライフ > ライフ

隣部屋のライオンに興味津々のジャガー、米サンディエゴ動物園

2009年6月27日 19:14 発信地:サンディエゴ/米国

このニュースをシェア

隣部屋のライオンに興味津々のジャガー、米サンディエゴ動物園
米カリフォルニア(California)州のサンディエゴ動物園(San Diego Zoo)で、となりに引っ越して来たライオンのつがいを眺めるジャガーのNindiri(2009年6月26日撮影)。(c)AFP/San Diego Zoo/Tammy SPRATT
【6月27日 AFP】米カリフォルニア(California)州のサンディエゴ動物園(San Diego Zoo)にある新たにオープンした動物展示施設「The Harry and Grace Steele Elephant Odyssey」で26日、2歳のジャガーNindiriが、新たに引っ越ししてきたアフリカライオンのつがいを好奇心いっぱいに眺めていた。

 前月オープンした総額4500万ドル(約43億円)の同施設への引っ越しはライオンが最後。全部で35種の動物たちが引っ越しを済ませた。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>