トップ > ニュース > 経済

ハノーバー・メッセ開幕、EyeSeeCamで動くロボットも登場

2009年4月23日 16:06 発信地:ハノーバー/ドイツ

このニュースをシェア

ハノーバー・メッセ開幕、EyeSeeCamで動くロボットも登場
4/12
ドイツ・ハノーバー(Hanover)で開催中の産業見本市「ハノーバー・メッセ(Hannover Messe)2009」。20~24日までの5日間、世界61か国・6150の出展者が最新技術の数々を披露する。写真は、撮影者の眼球の動きをとらえるセンサー装置「EyeSeeCam」のデモンストレーション(2009年4月21日撮影)。(c)AFP/DDP/NIGEL TREBLIN
【4月23日 AFP】ドイツ・ハノーバー(Hanover)で、国際産業見本市「ハノーバー・メッセ(Hannover Messe)2009」が開催中だ。20~24日までの5日間、世界61か国・6150の出展者が最新技術の数々を披露する。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>