トップ > ライフ > ライフ

性転換者用の公衆トイレを設置へ、インド・チェンナイ

2009年3月10日 8:25 発信地:ムンバイ/インド

このニュースをシェア

性転換者用の公衆トイレを設置へ、インド・チェンナイ
インド・ニューデリー(New Delhi)で、目の前を通る性転換者を見る男性(2008年2月15日撮影。資料写真)。(c)AFP/Manan VATSYAYANA
【3月10日 AFP】インド南部チェンナイ(Chennai)で、性転換者に対する社会の理解を広げるために、そうした人びと専用の公衆トイレを設置する計画が進んでいる。同国の英字紙インディアン・エクスプレス(Indian Express)が9日、報じた。

 同紙によると、チェンナイでは、近々予定されている総選挙後に始まる試験計画の一環として、比較的大きな性転換者人口を抱える同市内の3か所に専用の公衆トイレが設置されるという。

 地元当局者は、この計画は「性転換者に対する理解を広げるとともに、彼らを社会の主流に組み込むこと」を目的としているとし、この考え方に市民たちが好意的な反応を示してくれた場合は、こうした公衆トイレを増やしていきたいと語っている。

 性転換者からは、賛意を示す意見も出る一方、「一般の人びとと普通に接したいのであって、こうした区分けは必要ない」「トイレを分けることで差別が起こる」などという反対意見も出ている。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>