トップ > 環境・科学 > IT

米国での1月のユーチューブ視聴者が1億人突破 米調査機関

2009年3月6日 3:58 発信地:サンフランシスコ/米国

このニュースをシェア

米国での1月のユーチューブ視聴者が1億人突破 米調査機関
米イリノイ(Illinois)州シカゴ(Chicago)で撮影された、バラク・オバマ(Barack Obama)次期大統領(当時)のラジオ演説を放映する動画投稿サイト「ユーチューブ(YouTube)」の画面(2008年11月22日撮影)。(c) AFP/Saul LOEB
【3月6日 AFP】米調査会社コムスコア(comScore)が4日に発表した調査結果によると、全米で1月に、動画投稿サイト「ユーチューブ(YouTube)」で動画を視聴したインターネットユーザーの数が過去最高の1億人を越えた。インターネット動画の分野では、ユーチューブが突出した存在になっているといえる。

 コムスコアによると、1月に米国のインターネット上で視聴された動画の総数は、前月比4%増の148億本となった。前月からの増加分の91%がユーチューブによるものだったという。

 1月に視聴された動画の数のトップは、米インターネット検索大手グーグル(Google)が所有するウェブサイトのもので、その数は64億本。このうちの大部分がユーチューブのものだという。

 2位は、米ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)大手マイスペース(MySpace)の親会社であるFox Interactive Mediaのもので、5億5200万本。3位は、米インターネット検索大手ヤフー(Yahoo)系のウェブサイトのもので、3億7400万本となっていた。(c)AFP
IT
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

環境・サイエンス 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>