トップ > ニュース > 政治

北朝鮮、宇宙開発に積極姿勢 労働新聞社説

2009年2月7日 20:23 発信地:ソウル/韓国

このニュースをシェア

北朝鮮、宇宙開発に積極姿勢 労働新聞社説
韓国ソウル(Seoul)市内の戦争記念館(Korea War Memorial Museum)に展示されている北朝鮮と韓国のミサイル(2009年2月3日撮影)。(c)AFP/JUNG YEON-JE
【2月7日 AFP】北朝鮮・朝鮮労働党の機関紙「労働新聞(Rodong Sinmun)」は7日、同国が宇宙開発を積極的に推進していると伝えた。

 同紙は社説で、「北朝鮮による平和目的の宇宙進出は、現在の国際社会の潮流に適合した正当な目標であり、いかなる権力もこれを阻止することはできない」と述べた。

 さらに「宇宙の開発と利用が平和目的である限り、また、人類の幸福の拡大に役立つ限り、世界中の誰一人としてこれを非難することはできない」と述べ、北朝鮮には国際社会の一員として、宇宙開発を進めるあらゆる権利があるとの考えを示した。

 同紙によると北朝鮮はすでに長期間にわたって宇宙開発研究に取り組んでいるという。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>