トップ > ファッション

ゲイの権利活動家描く『Milk』上映会、マークやヴァレンティノらファッション関係者出席

2008年11月21日 12:35 発信地:ニューヨーク/米国

このニュースをシェア

ゲイの権利活動家描く『Milk』上映会、マークやヴァレンティノらファッション関係者出席
1/11
米ニューヨーク市内で18日、シネマ・ソサエティ(Cinema Society)と男性誌「Details」共催によって開催された映画『Milk』の特別上映会に出席した主演俳優のショーン・ペン(Sean Penn、2008年11月18日撮影)。(c)Fashion Week Daily/Patrick McMullan
【11月21日 MODE PRESS】米ニューヨーク市内で18日、映画『Milk』の特別上映会がシネマ・ソサエティ(Cinema Society)と男性誌「Details」共催により開催され、主演俳優のショーン・ペン(Sean Penn)をはじめとする出演者が出席した。

 この作品はガス・ヴァン・サント(Gus Van Sant)監督最新作で、サンフランシスコ市政執行委員で、ゲイの権利活動家ハーヴェイ・ミルク(Harvey Milk)の生涯を描いた伝記映画。関係者だけでなく、彼のファンであるデザイナーのマーク ジェイコブス(Marc Jacobs)、ヴァレンティノ・ ガラヴァーニ(Valentino Garavani)、モデルのヘレナ・クリステンセン(Helena Christensen)らの間でも共感を呼んでいた。

 出演女優のアリソン・ピル(Alison Pill)は、「私たち世代の人たちがハーヴェイのことをあまり知らないという事実に驚いたわ。ハーヴェイの素晴らしさをもっとたくさんの人に知ってもらいたいし、そうする必要があると思うの」と語った。また、ハーヴェイの恋人役を演じた俳優のジェームズ・フランコ(James Franco)は、「この映画を作る中でハーヴェイの経験から学んだことは、何かを変えたいとき、何かに反抗するときには必ずたくさんの人の力が必要だということだよ」と真剣な面持ちで話した。

 上映会には、女優のエヴァ・アムリ(Eva Amurri)、ローズ・バーン(Rose Byrne)、デザイナーのダイアン・フォン・ファステンバーグ(Diane Von Furstenberg)らが駆けつけた他、会場をバウリー・ホテル(Bowery Hotel)に移してのアフターパーティには、女優のナオミ・ワッツ(Naomi Watts)やナタリー・ポートマン(Natalie Portman)も姿を見せるという、盛大な一夜となった。(c)Fashoin Week Daily/MODE PRESS
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ファッション 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>