トップ > ライフ > エンターテインメント > 映画

サン・セバスチャン国際映画祭、最高賞はトルコ人女性監督の『Pandora's Box』

2008年9月28日 14:43 発信地:サンセバスチャン/スペイン

このニュースをシェア

サン・セバスチャン国際映画祭、最高賞はトルコ人女性監督の『Pandora's Box』
1/6
スペイン、サンセバスチャン(San Sebastian)で開催された第56回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)で27日、『Pandora's Box』が見事に最高賞のゴールデン・シェル(Golden Shell)賞に輝き、金でできた貝の盾を受け取るトルコのイエスィム・ウスタオウ(Yesim Ustaoglu)監督(2008年9月27日撮影)。(c)AFP/RAFA RIVAS
【9月28日 AFP】スペイン、バスク(Basque)地方の都市サンセバスチャン(San Sebastian)で開催されている第56回サン・セバスチャン国際映画祭(San Sebastian International Film Festival)で27日、トルコのイエスィム・ウスタオウ(Yesim Ustaoglu)監督の『Pandora's Box』が最高賞にあたるゴールデン・シェル(Golden Shell)賞を受賞した。

 最優秀女優賞には、アルツハイマー病に苦しむ老女役を演じた90歳の仏女優ツィラ・シェルトン(Tsilla Chelton)、および『Frozen River』で夫に捨てられた子持ちの女性役を演じた米女優メリッサ・レオ(Melissa Leo)の2人が輝いた。

『Frozen River』は今年米国で開催された「2008サンダンス映画祭(Sundance Film Festival)」でもドラマ部門最優秀審査員賞を受賞。ゴールデン・シェル賞に最も近い作品の1つと目されていた。

 最優秀男優賞には『El Nido Vacio』に出演したアルゼンチンのOscar Martinezが輝いた。同作品は撮影賞にも選ばれている。

 米国のジョナサン・デミ(Jonathan Demme)監督が委員長を務める審査委員会は、マイケル・ウィンターボトム(Michael Winterbottom)監督、コリン・ファース(Colin Firth)主演のイタリア北西ジェノバ(Genova)で娘2人と新たな人生を送ろうとする男性の物語『Genova』を最優秀監督賞に選んだ。

 審査員特別賞にはイランのサミラ・マフマルバフ(Samira Makhamalbaf)監督の『Two Legged-Horse』が選ばれた。

 コンペティション部門には合計15作品が出品されゴールデン・シェル賞を競った。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>