トップ > ニュース > 経済

年間インフレ率220万%のジンバブエ、「1000億ドル札」が登場

2008年7月23日 6:05 発信地:ハラレ/ジンバブエ

このニュースをシェア

年間インフレ率220万%のジンバブエ、「1000億ドル札」が登場
3/3
2008年5月に発行された、5億ジンバブエ・ドル札(2008年5月16日撮影)。(c)AFP/Desmond Kwande
【7月19日 AFP】(写真追加)約220万%の年間インフレ率を記録したジンバブエで、中央銀行が19日、まん延する現金不足に取り組むため、新たに1000億ジンバブエ・ドル札を発行した。

 新1000億ドル札は21日より市場に流通する。

 ジンバブエでは、今年1月に1000万ドル札、4月に5000万ドル札、5月には1億ドル札と2.5億ドル札が発行された。その後、50億ドル札、250億ドル札、500億ドル札の発行が続いた。

 現在、大統領選挙をめぐる混乱の渦中にあるジンバブエは、ハイパーインフレに見舞われており、2月の時点で16万5000%だった年間インフレ率が6月には220万%に跳ね上がっている。

 一方経済学者らは、この公式インフレ率でさえ大幅に低く見積もられていると見ており、実際には1000万-1500万%の年間インフレ率に達しているとしている。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>