トップ > ライフ > ライフ

乗用車の上に「家」? 旧東独製車国際イベント会場に珍車登場

2008年6月23日 11:52 発信地:ツウィッカウ/ドイツ

このニュースをシェア

乗用車の上に「家」? 旧東独製車国際イベント会場に珍車登場
1/4
ドイツ・ツヴィッカウ(Zwickau)で開幕した第15回国際トラバント・ドライバー・ミーティング(International Trabant drivers meeting)で、トラバントの上に載せた「家」から顔を出す男性(2008年6月21日撮影)。(c)AFP/DDP/UWE MEINHOLD
【6月23日 AFP】ドイツ東部の都市ツヴィッカウ(Zwickau)で21日、第15回国際トラバント・ドライバー・ミーティング(International Trabant drivers meeting)に登場した、車体の屋根に「家」を乗せた旧東ドイツ製乗用車トラバント(Trabant)。

「トラビ」の愛称を持つトラバントは、旧東ドイツ製の乗用車。同車は乗り心地が悪く、信頼性の低い2ストロークエンジンを採用しているが現在でも人気が根強い。イベントには約2000台の車が参加する予定。同イベントは毎年開催。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ライフスタイル 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>