【6月18日 AFP】中国・国家林業局(State Forestry Administration)は17日、四川大地震で被害を受けた中国のジャイアントパンダ生息地は全体の8割を超えると発表した。

 同局報道官は記者会見で、「地震でジャイアントパンダ生息地の83%が破壊されたり深刻な被害を受けた」と話した。(c)AFP