トップ > 環境・科学 > 科学・技術

充電30秒で20分、キャパシタだけで走る電気自動車の試作品

2008年6月1日 7:01 発信地:東京

このニュースをシェア

充電30秒で20分、キャパシタだけで走る電気自動車の試作品
1/3
都内の東京大学(Tokyo University)構内を走行する1人乗りキャパシタ電気自動車「コムスCV(C-COMS)」。(c)AFP/YOSHIKAZU TSUNO
【6月1日 AFP】東京大学大学院工学系研究科(Tokyo University School of Engineering)の研究チームが製作中の電気自動車「コムスCV(C-COMS)」は、高速充電が可能な電気二重層キャパシタのみで動く、1人乗りの試作車。わずか30秒間の充電で20分間走行が可能だ。最高速度は時速50キロ。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

環境・サイエンス 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>