トップ > ニュース > 災害・事故・事件 > 事故

豪のチワワが九死に一生、パラグライディング事故も無傷

2008年3月2日 2:02 発信地:シドニー/オーストラリア

このニュースをシェア

豪のチワワが九死に一生、パラグライディング事故も無傷
米カリフォルニア(California)州グレンデール(Glendale)で、ハーレー・ダビッドソン(Harley Davidson)のイベントに飼い主と参加するチワワ(2007年11月11日撮影、本文とは関係ありません)。(c)AFP/Robyn BECK
【3月2日 AFP】オーストラリアで2月29日、ペットのチワワとパラグライディングを行っていた男性(42)が離陸直後に木に衝突する事故があった。同国ビクトリア(Victoria)州警察によると、男性はすり傷程度の軽傷で、チワワは無傷だという。

 調べでは、男性は同日夕方、チワワを胸にベルトで固定し、「日課の飛行」に出発。地上35メートルの地点で木に衝突し、装備が絡み合ったため動けなくなった。

 その後、男性が携帯電話で警察に通報。約5時間後に愛犬とともに無事救出されたという。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>