トップ > 環境・科学 > 科学・技術

SFアニメ現実化? 防衛技術シンポに超ハイテク個人装備システム登場

2007年11月19日 12:10 発信地:東京

このニュースをシェア

SFアニメ現実化? 防衛技術シンポに超ハイテク個人装備システム登場
1/5
2007年11月8日、都内で行われた防衛省技術研究本部主催の「防衛技術シンポジウム」で公開された「先進個人装備システム(Advanced Combat Information Equipment System、ACIES)」。(c)AFP/Toru YAMANAKA
【11月19日 AFP】都内で8日、防衛省技術研究本部(Technical Research and Development Institute of the Japanese Defense Ministry)主催の「防衛技術シンポジウム」が行われ、兵器や先端技術が発表された。ディスプレー付きヘルメット、カメラやパソコン、GPSアンテナ、無線LANなどが搭載されたハイテクの「先進個人装備システム(Advanced Combat Information Equipment SystemACIES)」も登場した。同本部は、現場において隊員と指揮官の間の情報伝達を効率化するため、この装置の実用化を進めているという。(c)AFP
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

環境・サイエンス 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>