トップ > ニュース > 政治

トルコ軍幹部、親イスラム系の新大統領誕生に冷淡な反応

2007年8月30日 9:54 発信地:アンカラ/トルコ

このニュースをシェア

トルコ軍幹部、親イスラム系の新大統領誕生に冷淡な反応
1/3
2007年8月29日、トルコの首都アンカラで軍事医療アカデミーの卒業式に出席したアブドラ・ギュル(Abdullah Gul)新大統領(右から2人目)。(c)AFP
【8月30日 AFP】トルコのアブドラ・ギュル(Abdullah Gul)新大統領(56)が29日、本格的に執務を開始した。トルコの大統領は軍最高司令官を兼務する立場にあるが、親イスラム系の大統領に対して世俗主義を厳格に貫くトルコ軍幹部らは、冷淡な反応を示している。

 大統領は同日、ヤシャル・ビュユクアヌト(Yasar Buyukanit)軍参謀長らトルコ軍の最高幹部らと共に、軍関連のエリート校、ギュルハーネ軍事医療アカデミー(GATA)の卒業式に出席した。ビュユクアヌト軍参謀長に案内されて卒業式の会場内に入場したギュル大統領は、臨席する軍幹部たちと握手を交わした。

 しかし、卒業証書授与の際、同軍参謀長はじめ数人の軍幹部が、軍の慣習となっている大統領への敬礼を行わなかったと、ニュース専門の民間テレビ局NTVが報じた。(c)AFP/Hande Culpan
メディア・報道関係・法人の方向け 写真・動画 購入のお問合せ>

こんな記事も読まれています

あわせて読みたい

話題の記事

ニュース 新着一覧へ>

トップストーリー

ピックアップ

人気記事>