【6月27日 AFP】国際薬物乱用・不正取引防止デー(International Day Against Drug Abuse and Illicit Trafficking)の26日、イランのマハムード・アフマディネジャド(Mahmoud Ahmadinejad)大統領は、先進国は麻薬取引の摘発が手ぬるいと批判した。この日、首都テヘラン(Tehra)では、押収された麻薬70トンを燃やすデモンストレーションが行われた。(c)AFP